試合会場:明石

三位決定戦<平成29年度秋季兵庫県大会>
市立尼崎 0 1 1 0 0 0 1 0 0 3
神港学園 3 0 0 0 0 0 1 0 X 4
市立尼崎 竹中(6回0/3)−小森                 、 - 佐藤
神港学園 亀谷(2回1/3)−羽地 - 戸倉
9:59開始予定。1回表市尼:1番松田が中前打、犠打で1死2塁。内野ゴロで2死3塁まで攻めるが無得点。1回裏神港:1番佐々木が中前打。盗塁で無死2塁。犠打失敗の後、1死1塁から3番戎が左越2塁打を放ち先制点。2死後、5番亀谷、6番齊部の連続適時打でこの回3点をあげる。2回表市尼:先頭5番佐藤が四球で出塁。犠打で1死2塁とすると、7番金丸の中前適時打で1点をかえす。3回表市尼:1死後2番洞が左前打。3番皺の内野安打で1死1、2塁。更に次打者が死球で1死満塁。ここで5番佐藤の中犠飛で1点差とする。6回裏神港:2死から5番亀谷が右前打で出塁、続く6番齊部が内野安打で2死1、2塁とするが無得点。7回表市尼:先頭9番中村が右越2塁打、犠打で1死3塁とし2番洞の中前適時打で同点に追いつく。7回裏神港:先頭7番戸倉が左越2塁打、(市尼:投手小森に交代)犠打で1死3塁から9番前田の中前適時打で勝ち越す。神港学園が接戦を制して第3位校となり、近畿大会出場を決める。11:55試合終了。 試合終了